鶴見大学歯学部眼科教室在籍中の業績一覧(2006.1~2007.3)

英文論文(2006.1~2007.3)

  1. Goto E., Dogru M., Fukagawa K., Uchino M., Matsumoto Y., Saiki M., Tsubota K. Successful tear lipid layer treatment for refractory dry eye in office workers by low-dose lipid application on the full-length eyelid margin. Am J Ophthalmol 2006;142:264-270.
  2. Kaido M., Dogru M., Goto E., Shimazaki J., Tsubota K. Fourier analysis of single running suture adjustment in penetrating and deep lamellar keratoplasty. J Refract Surg 2006;22:617-20.
  3. Altinors D. D., Akca S., Akova Y. A., Bilezikci B., Goto E., Dogru M., Tsubota K. Smoking associated with damage to the lipid layer of the ocular surface. Am J Ophthalmol 2006;141:1016-1021.
  4. Uchino Y., Goto E., Takano Y., Dogru M., Shinozaki N., Shimmura S., Yagi Y., Tsubota K., Shimazaki J. Long-standing bullous keratopathy is associated with peripheral conjunctivalization and limbal deficiency. Ophthalmology 2006;113:1098-101.
  5. Dogru M., Ishida K., Matsumoto Y., Goto E., Ishioka M., Kojima T., Goto T., Saeki M., Tsubota K. Strip meniscometry: a new and simple method of tear meniscus evaluation. Invest Ophthalmol Vis Sci 2006;47:1895-901.
  6. Suzuki S., Goto E., Dogru M., Asano-Kato N., Matsumoto Y., Hara Y., Fujishima H., Tsubota K. Tear film lipid layer alterations in allergic conjunctivitis. Cornea 2006;25:277-80.
  7. Kojima T., Dogru M., Ishida R., Goto E., Matsumoto Y., Tsubota K. Clinical evaluation of the Smart Plug in the treatment of dry eyes. Am J Ophthalmol 2006;141:386-8.
  8. Goto E., Ishida R., Kaido M., Dogru M., Matsumoto Y., Kojima T., Tsubota K. Optical Aberrations and Visual Disturbances Associated With Dry Eye. The Ocular Surface 2006;4:207-213.
  9. Matsumoto Y., Dogru M., Goto E., Ishida R., Kojima T., Onguchi T., Yagi Y., Shimazaki J., Tsubota K. Efficacy of a new warm moist air device on tear functions of patients with simple meibomian gland dysfunction. Cornea 2006;25:644-50.
  10. Uchino M., Dogru M., Yagi Y., Goto E., Tomita M., Kon T., Saiki M., Matsumoto Y., Uchino Y., Yokoi N., Kinoshita S., Tsubota K. The Features of Dry Eye Disease in a Japanese Elderly Population. Optom Vis Sci 2006;83:797-802.

英文教科書

  1. Goto E., Dogru M. Tear Lipid Layer, Tear Evaporation and Tear Interferometry. In: Pandey S., editor. Dry Eye and Ocular Surface Disorders. New Delhi: Jaypee Brothers Medical Publishers Ltd, 2006:55-71.

英文学会proceedings

  1. Goto E. The brilliant beauty of the eye: light reflex from the cornea and tear film. Cornea 2006;25 Suppl 1:S78-81.

日本語総説

  1. 後藤 英樹. 特集1重症アレルギー性結膜炎 マイボーム腺炎の治療とは?. In: 浩 藤島, editor. Q&Aでわかるアレルギー疾患. 東京: 丹水社, 2006:127-129.
  2. 後藤 英樹. 涙液油層減を伴うドライアイ患者に対しての涙点プラグ挿入術ー涙液油層治療の補助としての涙点プラグ. あたらしい眼科 2006;23:897.
  3. 細矢 哲康, 後藤 英樹, 新井 高. 充填関連の器具・機材 テレスコープ. Dental Diamond 2006;31:16-19.
  4. 後藤 英樹, 保坂 絵里, 山崎 朝子. 特集ドライアイ(診療の最前線) 6. MGD. 眼科 2006;48:1019-31.
  5. 保坂 絵里 , 後藤 英樹. ワンポイントアドバイス 涙点プラグ. 眼科手術 2006;19:506-7.
  6. 保坂 絵里, 後藤 英樹. ドライアイ治療に使う薬,眼科のくすり まるわかりブック. 眼科ケア 2006;冬季増刊、18-35.
  7. 保坂 絵里, 後藤 英樹. 角膜病巣掻爬. 眼科プラクテイス13号 角膜外科のエッセンス. 東京: 文光堂, in press.
  8. 後藤 英樹, 保坂 絵里, 山崎 朝子. 海外論文紹介. Frontiers in Dry Eye 2006:in press.

日本語総説他執筆

  1. 坪田 一男, 後藤 英樹. 眼科のくすりまるわかりブック:編集のことば. 大阪: メディカ出版, 2006.
  2. 後藤 英樹. 私とサルサとスペイン語. 鶴見大学報 2007;329:14.
  3. 後藤 英樹. 涙液とマイアミビーチ. あたらしい眼科 2007;24:211-213.

発表

  1. 後藤 英樹.ドライアイの治療に用いる薬剤.第3回済生会神奈川県病院薬剤部・汐田総合病院薬局・神奈川区薬剤師会・鶴見薬剤師会合同研修会.横浜.2006.6.15
  2. 原 修哉, 小島 隆司, 市川 一夫, 島崎 潤, 中村 友昭, 村戸 ドール, 後藤 英樹, 坪田 一男.結膜弛緩症手術後におけるTSAS(Tear Stability Analysis System)を用いた涙液動態の評価.第30回角膜カンファランス・第22回日本角膜移植学会.東京TFTビルTFTホール.2006.2.9~11
  3. 村戸 ドール, 後藤 英樹, 小川 葉子, 今村 裕, 川北 哲也, 内野 美樹, 佐藤 エンリケアダン, 山本 祐介, Ward Samantha, 斉藤 一郎, 坪田 一男.喫煙における涙液機能、眼表面、口腔粘膜の変化.第30回角膜カンファランス・第22回日本角膜移植学会.東京TFTビルTFTホール.2006.2.9~11
  4. 小川 由佳子, 小川 葉子, 後藤 英樹, 村戸 ドール, 山本 祐介, 出田 真二, 山崎 一人, 河上 裕, 坪田 一男.慢性移植片対宿主病によるドライアイの結膜上皮病変の検討.第30回角膜カンファランス・第22回日本角膜移植学会.東京TFTビルTFTホール.2006.2.9~11
  5. 小川 葉子, 山崎 一人, 村戸 ドール, 後藤 英樹, 榛村 重人, 藤島 浩, 岡本 真一郎, 河上 裕, 坪田 一男.慢性移植片対宿主病ドライアイの結膜における線維芽細胞の免疫応答への関与.第30回角膜カンファランス・第22回日本角膜移植学会.東京TFTビルTFTホール.2006.2.9~11
  6. 小川 旬子, 小川 葉子, 後藤 英樹, 内野 美樹, 山本 祐介, 番 裕美子, 村戸 ドール, 坪田 一男.慢性移植片対宿主病による重症ドライアイへの治療用コンタクトレンズ装用の試み.第30回角膜カンファランス・第22回日本角膜移植学会.東京TFTビルTFTホール.2006.2.9~11
  7. 番 裕美子, 出田 真二, 村戸 ドール, 小川 葉子, 小川 旬子, 野田 実香, 小島 隆司, 山本 祐介, 小川 由佳子, 宗像 里奈, 後藤 英樹, 坪田 一男.涙点プラグ迷入により涙小管炎を呈し、プラグ摘出術を施行した2例.第30回角膜カンファランス・第22回日本角膜移植学会.東京TFTビルTFTホール.2006.2.9~11
  8. 岩室 堅治, 小林 ジュリエ, 村戸 ドール, 後藤 英樹, 石田 玲子, 高野 洋之, 佐藤 エンリケアダン, 海道 美奈子, 原 修哉, 小川 葉子, 坪田 一男.新型アイウォーマー(ORGAHEXA WAMER)による涙液機能の変化.第30回角膜カンファランス・第22回日本角膜移植学会.東京TFTビルTFTホール.2006.2.9~11
  9. 石田 玲子, 海道 美奈子, 村戸 ドール, 後藤 英樹, 坪田 一男.BUT短縮型ドライアイの実用視力.第30回角膜カンファランス・第22回日本角膜移植学会.東京TFTビルTFTホール.2006.2.9~11
  10. 重安 千花, 藤島 浩, 山本 祐介, 後藤 英樹, 榛村 重人, 坪田 一男.リング付き冷凍保存羊膜の使用経験.第30回角膜カンファランス・第22回日本角膜移植学会.東京TFTビルTFTホール.2006.2.9~11
  11. 後藤 英樹, 村戸 ドール, 佐藤 エンリケアダン, 高野 洋之, 松田 さやか, 篠崎 恵理香, 坪田 一男.瞳が輝くとき イブニングセミナー「EBMなんか目じゃないよ」第二部.第30回角膜カンファランス・第22回日本角膜移植学会.東京TFTビルTFTホール.2006.2.9~11
  12. 後藤 英樹.イブニングセミナー 勉強andチャレンジ教育セミナー 角膜はこうやって勉強する。.第60回日本臨床眼科学会 京都.2006.10.6
  13. Goto E., Dogru M., Matsumoto Y., Kaido M., Tsubota K.Successful tear lipid layer treatment for severe dry eye patients by low-dose lipid application on the full-length lid margin.International Ocular Surface Society.Fort Lauderdale, FL.2006.4.29
  14. Dogru M., Sasaki Y., Imamura Y., Okada N., Igarashi A., Goto E., Kawakita T., Sato E., Ward S., Saito I., Tsubota K.Implication of smoking on ocular surface and tear function.International Ocular Surface Society.Fort Lauderdale, FL.2006.4.29
  15. Ward S., Wang Y., Ogawa Y., Okada N., Igarashi A., Goto E., Kawakita T., Dogru M., Tsubota K.Ocular surface and tear functions graft versus host disease.International Ocular Surface Society.Fort Lauderdale, FL.2006.4.29
  16. 後藤 英樹.VDT作業とドライアイ.第79回日本産業衛生学会 ランチョンセミナー.仙台.2006.5.11
  17. 後藤 英樹.教育講演 ドライアイ:最新の診断および治療戦略.第11回シェーグレン症候群セミナー2006.東京.2006.5.27
  18. 小川 葉子, 榛村 重人, 村戸 ドール, 後藤 英樹, 小川 由佳子, 亀山 佳織, 岡本 真一郎, 桑名 正隆, 河上 裕, 坪田 一男.シェーグレン症候群と慢性移植片対宿主病によるドライアイの涙腺および結膜組織の比較検討.第11回シェーグレン症候群セミナー2006.東京.2006.5.27
  19. Hara S., Kojima T., Shimazaki J., Ichikawa K., Goto E., Dogru M., Tsubota K.The Evaluation of Efficacy of Surgery for Conjunctivochalasis Using “Tear Stability Analysis System (TSAS)” ARVO.Fort lauderdale, FL.2006.4.30-5.4
  20. Ogawa Y., Yamazaki K., Dogru M., Goto E., Shimmura S., Fujishima H., Kuwana M., Okamoto S., kawakami Y., Tsubota K.Pathogenic Fibrosis and Inflammation of Conjunctival Chronic Graft-Versus-Host Disease.ARVO.Fort lauderdale, FL.2006.4.30-5.4
  21. Goto E., Dogru M., Sato E., Takano Y., Matsuda S., Shinozaki E., Tsubota K.The Intensity Of Corneal Reflex From The Eye Increased After Punctal Plug Insertion In Dry Eye Patients With Sjogren Syndrome.ARVO.Fort lauderdale, FL.2006.4.30-5.4
  22. Onguchi T., Kobayashi J., Sato E., Kawakita T., Goto E., Uchino M., Uchino Y., Dogru M., Shimazaki J., Tsubota K.Tear Film Aterations With a New Eyewarmer Device “The Orgahexafiber Mask”: Implications for the Treatment of Meibomian Gland Dysfunction.ARVO.Fort lauderdale, FL.2006.4.30-5.4
  23. 後藤 英樹.ドライアイ診断と治療の最近の考えかた.鎌倉眼科医会講演会.鎌倉.2006.7.4
  24. 後藤 英樹.ドライアイー乾き目の撲滅に向けて.鶴見大学市民公開講座.横浜.2006.7.15
  25. 後藤 英樹.ドライアイ診断の進め方.ドライアイ&角結膜quality up seminar.東京.2006.7.30
  26. 後藤 英樹.結膜弛緩症.ドライアイ&角結膜quality up seminar.東京.2006.7.30
  27. 後藤 英樹.涙点プラグ.ドライアイ&角結膜quality up seminar.東京.2006.7.30
  28. 後藤 英樹.治療に抵抗するドライアイへの対処.横浜病診連携の会.横浜.2006.9.22
  29. 宮地 清光, 岩井 美和子, 浅田 洸一, 後藤 英樹, 中川 洋一, 斉藤 一郎, 御子柴 克彦.イノシトール1,4,5  三りん酸受容体に対する自己抗体の研究―シェーグレン症候群、関節リウマチを中心として-.第15回日本シェーグレン症候群研究会.横浜.2006.9.29-30
  30. 小川 旬子, 村戸 ドール, 小川 葉子, 後藤 英樹, 戸田 郁子, 八木 幸子, 坪田 一男.涙液保持能とコンタクトレンズ装用.第15回日本シェーグレン症候群研究会.横浜.2006.9.29-30
  31. 小川 由佳子, 小川 葉子, 村戸 ドール, 榛村 重人, 山本 祐介, 後藤 英樹, 山崎 一人, 河上 裕, 坪田 一男.シェーグレン症候群と慢性移植片対宿主病によるドライアイの結膜微絨毛と胚細胞の比較検討.第15回日本シェーグレン症候群研究会.横浜.2006.9.29-30
  32. 後藤 英樹, 保坂 絵里, 山崎 朝子, 糟谷 優子, 瀬戸 ?一, 小林 馨, 子島 潤, 深川 和己, 村山 公一, 虫賀 修, 丸山 節郎, 吉田 実.紙カルテと電子カルテと画像ファイリングシステムで構築した効果的な眼科診療システム.第60回日本臨床眼科学会 コンピューターテクノロジー専門別研究会.京都.2006.10.5
  33. 海道 美奈子, 石田 玲子, 村戸 ドール, 田 聖花, 後藤 英樹.Instruction Course

    新しい涙点プラグ治療.第60回日本臨床眼科学会.京都.2006.10.8

  34. 後藤 英樹.シンポジウム:手術でここまでいける眼不定愁訴 4.ドライアイの外科的治療.第60回日本臨床眼科学会.京都.2006.10.8
  35. 後藤 英樹, 保坂 絵里, 山崎 朝子, 糟谷 優子, 瀬戸 ?一, 小林 馨, 子島 潤, 深川 和己, 村山 公一, 虫賀 修, 丸山 節郎, 吉田 実.紙カルテと電子カルテと画像ファイリングシステムで構築した効果的な眼科診療システムー特にスリット写真取り込みについてー.慶大眼科同窓会懇話会.東京.2006.10.21
  36. Tsubota K., Dogru M., Goto E., Tseng S. C. G.New strategy for the management of dry eye syndrome.American Academy of Ophthalmology.Las Vegas, Nevada.2006.11.14
  37. 後藤 英樹.目から見える健康ー眼とメタボリックシンドローム、エイジングー1、メタボリックシンドロームの眼合併症と対策.鶴見大学生涯学習講座.横浜.2006.12.13
  38. 後藤 英樹.目から見える健康ー眼とメタボリックシンドローム、エイジングー2老眼・白内障・緑内障・ドライアイの話.鶴見大学生涯学習講座.横浜.2006.12.20
  39. 後藤 英樹.ドライアイの病態と治療.大塚製薬セミナー.横浜.2006.12.22
  40. 後藤 英樹, 坪田 一男, 村戸 ドール.ナノメディシン分野における難治性眼表面疾患による涙液障害に対する超微細画像技術(ナノレベルイメージング)を応用した涙液再生治療法の開発.総合科学技術会議 科学技術連携施策群 ナノバイオテクノロジー連携群 成果報告会  「超早期診断と低侵襲医療の実現と一体化、生活の安全・安心を目指して」.東京.2006.12.21
  41. 後藤 英樹, 保坂 絵里, 糟谷 優子, 深川 和己, 太田 優, 松本 幸裕, 村戸 ドール, 坪田 一男.眼軟膏、ごま粒大でもこの効果~スチーブンス・ジョンソン症候群への挑戦.第31回角膜カンファランス.宮崎.2007.2.9
  42. 後藤 英樹, 坪田 一男, 村戸 ドール.ナノメディシン分野における難治性眼表面疾患による涙液障害に対する超微細画像技術(ナノレベルイメージング)を応用した涙液再生治療法の開発(H18-ナノー若手―004).厚生労働科学研究費研究成果等普及及啓発事業 萌芽的先端医療技術推進研究 ナノメディシン研究成果発表会 東京.2007.2.13
  43. 保坂 絵里, 糟谷 優子, 村戸 ドール, 坪田 一男, 後藤 英樹.涙液分泌低下型ドライアイ患者における涙液層厚み測定.第31回角膜カンファランス.宮崎.2007.2.10
  44. 糟谷 優子, 保坂 絵里, 村戸 ドール, 坪田 一男, 後藤 英樹.BUT短縮型ドライアイにおける涙液層厚み測定.第31回角膜カンファランス.宮崎.2007.2.10
  45. 石田 玲子, 海道 美奈子, 村戸 ドール, 後藤 英樹, 松本 幸裕, 坪田 一男.実用視力測定による眼瞼けいれんの視機能評価.第31回角膜カンファランス.宮崎.2007.2.10
  46. 太田 優, 後藤 英樹, 松本 幸裕, 内野 裕一, 村戸 ドール, 坪田 一男.EEC症候群における極少量オフロキサシン眼軟膏眼瞼縁投与前後の眼表面.第31回角膜カンファランス.宮崎.2007.2.10
  47. 後藤 英樹.治療に抵抗するドライアイへの対処.西東京市眼科医会講演会.西東京.2007.1.23
  48. 後藤 英樹.治療に抵抗するドライアイへの対処.富山県眼科医会講演会.富山.2007.2.3
  49. 大橋 裕一, 天野 史郎, 加治 優一, 亀井 裕子, 後藤 英樹.眼類天疱瘡 in 東京オキュラー・サーフェス道場 Tokyo Ophthalmology Seminar Vol.2~Ocular Surface~.東京.2007.2.17
  50. 後藤 英樹.ドライアイの診断と治療.横須賀ドライケアフォーラム.横須賀.2007.2.21
  51. 後藤 英樹, 保坂 絵里.鶴見大眼科における新しい試み~眼科メタボリックシンドローム外来と涙道・流涙外来~.KKOの会.横浜.2007.2.23
  52. 後藤 英樹.これから研究を始めるためのEndnote講座.慶應義塾大学医学部眼科学教室カンファランス教育講演.東京.2007.3.15

放送

  1. 最先端!ここまで解明 健康診断.ためしてガッテン. 日本: NHK, 2007.3.7

新聞

  1. 日刊スポーツ 2007.3.17~20 この病気にこの名医 PART3 (17) ドライアイ(1)~PART3 (20) ドライアイ(4) 松井宏夫
一覧へ戻る